FC2ブログ

一言居士の独言

対訳RG108に関する李論文(アブストのみ)

(英文)
EFFECT OF DNA METHYLTRANSFERASE INHIBITOR, RG108, ON IN VITRO DEVELOPMENT AND ntES ESTABLISHMENT RATE IN CLONED MOUSE EMBRYOS

C. Li , Y. Terashita , M. Tokoro , S. Wakayama and T. Wakayama

Laboratory for Genomic Reprogramming, RIKEN Center for Developmental Biology, Kobe, Hyogo, Japan;
Laboratory of Animal Reproduction, Graduate School of Agricultural Science, Tohoku University, Sendai, Miyagi, Japan

Reproduction, Fertility and Development 24(1) 130-130 *ttp://dx.doi.org/10.1071/RDv24n1Ab36
Published: 6 December 2011

クローンマウス胚の試験管内発生とntES達成率に関するDNAメチルトランスフェラーゼ阻害剤RG108の効果

C. Li
、Y. Terashita 、M. Tokoro 、S. Wakayama 、T. Wakayama

ゲノムリプログラミングの研究室、理化学研究所、生化学センター、神戸、兵庫;
宮城県仙台市東北大学大学院農学研究科動物再生研究室

再生、受胎、発生24(1)130-130 *ttp://dx.doi.org/10.1071/RDv24n1Ab36
発行日:2011年12月6日


(英文)
Abstract

Somatic cell nuclear transfer technique increased expectations among many for its potential to advance the regenerative therapy field. Cloned embryos, however, exhibit several epigenetic abnormalities, such as low histone acetylation or high DNA methylation levels compared with normal fertilized embryos. Therefore, increasing histone acetylation or reducing DNA methylation levels in cloned embryos using chemical treatments may improve cloning efficiency. We recently succeeded in improving the success rate of mouse cloning by using class IIb histone deacetylase inhibitors, such as trichostatin A (TSA), scriptaid and suberoylanilide hydroxamic acid. It has also been reported that 5-aza-2′-deoxycytidine, a DNA methyltransferase inhibitor that is a chemical analogue of cytidine, inhibits the potential of embryos to develop into blastocysts and later to fetuses.


概要

体細胞核移植技術は再生療法分野を進歩させる可能性に関して多くの人々の期待を高めた。 しかしながら、クローン胚は、正常に受精した胚と比較して、低いヒストンアセチル化または高いDNAメチル化レベルのような、いくつかのエピジェネティックな異常を示す。 したがって、化学的処理を用いてクローン胚のヒストンアセチル化を増加させ、またはDNAメチル化レベルを低下させることは、クローン化効率を改善し得るであろう。 我々は、トリコスタチンA(TSA)、スクリプタイド、およびスベロイルアニリドヒドロキサム酸のようなクラスIIbヒストンデアセチラーゼ阻害剤を使用することによって、マウスクローン化達成率を改善することに最近成功した。 シチジンの化学的類似体であるDNAメチルトランスフェラーゼ阻害剤である 5-aza-2'デオキシシチジンは、胚が胚盤胞および後に胎児になる可能性を阻害することも報告されている。


(英文)
In the present study, another DNA methyltransferase inhibitor RG108, which is thought to strongly interact with the DNMT1 active site to inhibit DNMT1 activity, was used to examine whether it could improve cloning efficiency. To determine the effects of RG108, cloned embryos were treated with 100 to 500 μM RG108. When cloned embryos were treated at the 1-cell stage (from artificial activation to 10 h, n = 219), the cloning efficiency was similar to the control group (8.2 vs 10.8%). On the other hand, when 500 μM RG108 was added to the culture medium from the 2-cell to morula/blastocyst stage (n = 113), although the developmental rate to blastocyst stage did not change significantly (79.6% vs 72.3%), higher Oct3/4 expression and more ICM cells were observed compared with non-treated, control cloned embryos.


今回の研究では、別途、DNMT1活性部位と強く相互作用してDNMT1活性を阻害すると考えられるDNAメチルトランスフェラーゼ阻害剤RG108を用いて、クローン化効率を改善できるかどうかを調べた。 RG108の効果を見るために、クローン胚を100~500μMのRG108で処理した。 クローン胚を1細胞期(人工的活性化から10時間、n = 219)で処理した場合、クローン効率はコントロール群(8.2%対10.8%)と類似していた。 一方、培養細胞に500μMのRG108を2細胞から桑実胚/胚盤胞期(n = 113)段階で添加した場合、胚盤胞期までの発生率は有意に変化しなかった(79.6%対72.3%)が、 より高いOct3 / 4発現およびより多くのICM細胞が、未処理コントロールのクローン胚と比較して観察された。



(英文)
Moreover, we tried to establish ES cell lines from those cloned embryos and 11 ntES lines were generated from 21 blastocysts, which was higher than that of control (6 ntES cell lines from 20 blastocysts). All ntES lines showed AP staining positively. This finding showed that the quality of cloned mouse blastocysts increased when treated with a DNA methyltransferase inhibitor, suggesting a possible means for improving cloning efficiency in the future.



さらに、クローン胚からES細胞株を樹立しようとしたところ、21の胚盤胞から11のntES株が生成され、これはコントロール群(20個の胚盤胞からの6個のnt細胞株)より高かった。 すべてのntES株はAP染色で陽性を示した。 この発見は、DNAメチルトランスフェラーゼ阻害剤で処理すると、クローン化されたマウス胚盤胞の品質が向上し、将来的にクローン化効率を改善する可能性があることを示している。


下線文
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2019/05/14(火) 10:35:16|
  2. 李論文(アブストのみ)
  3. | コメント:0

プロフィール

ichigenkoji

Author:ichigenkoji
したらばから引っ越しました

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

新設・STAP事件簿 (1)
引っ越し・古代史ブログ (1)
引っ越し・釣りブログ (1)
ミトコンドリア (2)
AC129 (20)
一枚報告 (1)
一枚報告補記 (9)
STAP事件 (44)
桂報告書疑義 (6)
Ooboeさん情報 (25)
学さんブログ検討記録 (39)
小保方さんの論文 (6)
ネイチャー査読 (1)
レター論文 (5)
プロトコル (2)
kahoの日記 (1)
遠藤論文 (6)
取り下げ趣意書 (1)
丹羽検証論文 (4)
李論文(アブストのみ) (1)
李履歴書 (1)
李感想問答 (1)
非ヒトES動物 (2)
その他 (0)
廃棄 (0)
糞チャンコロ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR